豊玉北4丁目ブログ

豊玉北4丁目ブログ詳細

リウマチについて


今日は皆さんも耳にはするもので、リウマチに関して取り上げようと
思います。
慢性関節リウマチというのですがこれは簡単に言ってしまうと原因不
明の遺伝性の疾患です。
他の関節炎に比べて、初めに重力のかからない関節から症状が出てく
ることが多く、男性に比べて女性の方が3倍多いです。さらに、30
~50歳代の人に最も多く発症します。
よく似たような症状で比較されるものにへバーデン結節というのがあ
ります。リウマチと共に関節が痛み曲がることが大きな特徴ですが、
へバーデン結節は症状が指の第1関節に「しか」でません。リウマチ
の場合は、第1関節にはでません。朝に第2関節や第3関節、手首に
痛みやこわばり、腫れを生じます。さらに比較的両手に症状が現れる
傾向があります。
このような症状のある人や家族にリウマチのいる人(遺伝性疾患なの
で)は血液検査を行うとすぐにリウマチかどうかがわかります。リウ
マチは症状が進行すると白鳥の首のように指が変形してしまうスワン
ネック変形と呼ばれるものや、ボタン穴変形と呼ばれるもの(実際ど
んな形なのかは検索して頂けるとわかります)が起こってきます。さ
らに痛みは全身の関節で起こるようになります。
関節痛を訴える患者さんはリウマチの激しい痛みやひどい関節の変形
を知って悲観してしまいがちです。しかし、リウマチの経過は様々な
のと、早期治療を行うことで痛みや変形の進行を抑えることが可能に
なってきています。リウマチは慢性疾患であり、短期間の治療では治
癒しないことをよく理解した上で根気よく正しい治療を続けることが
大事です。
治療法はまずはなるべく指を使わないように固定をします。固定には
矯正ギプスのようなものもあります。あと、電療、マッサージ、ステ
ロイド剤の注射などです。

豊玉北4丁目接骨院

住所
〒176-0012
東京都練馬区豊玉北4-21-4

アクセス
西武池袋線・都営大江戸線 練馬駅からは徒歩約8分
西武池袋線 桜台駅からは徒歩約10分

TEL 03-6914-9901

営業時間
【平日】9:00~13:00、14:30~19:00
【土日】10:00~17:00

休診 金曜日、祝日

当院facebookページはこちら
http://on.fb.me/1GdxSwj
  • facebook
  • twitter