豊玉北4丁目ブログ

豊玉北4丁目ブログ詳細

日常的動作による痛み


前のブログでもいくらか述べたことなんですが、だいたい
患者さんたちが痛みの症状があるときに「何もしてないの
に痛くなった・・・」と言われることが結構あります。
で、ここでいう「何もしてない」というのはおそらく明確
な外傷による記憶、つまり何かをした、された(状況など)
記憶がないということを指しているわけです。
ここで注意しないといけないのは、自分が普段日常的に当
たり前のようにやっている記憶はごっそり抜け落ちてしま
っているわけです。
だいたい何もしてないのに痛くなると言う患者さんの場合、
7~8割の確率で普段の姿勢が原因であることが多いです。
腰が痛くなる人の場合は、柔らかいイスに長時間座るとか
地べた、座いすが多い、脚をくむことや場合によっては寝方
とか体がよじれるような姿勢で寝るなどですかね。首なんか
は枕が高すぎたり、沈みすぎる枕など頭の部分は楽だけど首
がその分引っ張られてしまいますし、肩に関しても痛い方下
にして寝たり、痛くても高いところの作業や机をふいたりす
るする反復的な動作など、つまり言いたいことは、とにかく
当たり前に普段している作業に関してはケガをしている本人
の頭には原因としてないということなのです。
なので、私自身患者さんに対してかなりそのへんは詳しく掘
りだして聞くのですが、患者さんも明確な外部の原因が見当
たらない場合は今一度、普段自分が行っている動作を記憶を
頼りに振り返って頂ければと思います。必ず人にはあるパタ
ーンというのがありますから、それに気づけば再発も防げま
す(^-^)

豊玉北4丁目接骨院

住所
〒176-0012
東京都練馬区豊玉北4-21-4

アクセス
西武池袋線・都営大江戸線 練馬駅からは徒歩約8分
西武池袋線 桜台駅からは徒歩約10分

TEL 03-6914-9901

営業時間
【平日】9:00~13:00、14:30~19:00
【土日】10:00~17:00

休診 金曜日、祝日

当院facebookページはこちら
http://on.fb.me/1GdxSwj
  • facebook
  • twitter